法律事務所ASCOPE
法律事務所ASCOPE
法律事務所ASCOPE
法律事務所ASCOPE
法律事務所ASCOPE

感染被害者の声

B型肝炎訴訟体験談

B型肝炎訴訟体験談

VOICE 04

谷口 加奈子さん(仮名)

女性・肝がん

電話に出られた女性の方の対応が
親切、丁寧で感動し、
お世話になることにしました。

Q1B型肝炎ウイルスへの感染を告げられた時はどのような気持ちでしたか。

20代で体調不良で病院に行きました(あまり覚えていません)。その程度でした。先生からも薬を少しもらったような感じでB型肝炎ウイルスって良く分かりませんでした。それから数十年がたち、B型肝炎により肝細胞がんが発症しました。子供もまだ学生だったし、仕事、医療費等などでつらい日々で思い出したくないですね。

Q2B型肝炎の症状や治療で苦しかったこと、辛かったことはありますか。

肝がんが分かってすぐ手術、退院後は何年間は2週に1度通院、薬を服用しました。家族のことを考えると頑張らなくてわと思いつつ気持ちが空回りしていました。又、この先再発のことを考えると落ち込みました。

Q3治療以外で苦しかったこと、辛かったことはありますか。

B型肝炎ウイルスの知識もなく、体調不良もなく生活をしていました。 ところが、最初の妊娠した時、婦人科で検査をして頂きました。その後、B型肝炎ウイルスに感染していることが分かり、婦人科の方から、血液、トイレの使用には十分気をつけて下さいと強く言われました。そうこうしている時、お腹の子が(5ヶ月)流産しました。急だった為、別の婦人科で処置をしていただきました。
その時も、今回は処置をしましたが、今後は病院に来てもらったら困ると言われました。流産だけでもショックなのに、2つの婦人科から同じことを言われ、私の病気って人に害を与えるものかと怖くなってしまいました。
それいらい家族にも、友達にも隠しました。

Q4B型肝炎によって失ったものはありますか。

私は長く調理の仕事をしておりました。
調理の仕事は衛生面に気をつける仕事なのでとても神経を使いました。
指先のキズ等には特に気をつけました。
それから1年に1回健康診断でB型肝炎ウイルスのことが分かったらどうしよう調理の仕事をやめさせられるのではないかと、いつもビクビクしておりました。

Q5B型肝炎給付金訴訟を知った経緯

子供が私の体のことを心配していて、B型肝炎の情報をいつも見ていて、たまたま、パソコンを見ていた時に、B型肝炎ウイルス感染者給付金請求訴訟があることを子供から聞かされました。
しかし、その頃私は仕事が忙しく、その事自体を忘れていました。

Q6B型肝炎給付金訴訟の進行に関するご意見

長年勤めていた仕事を辞め、家にいた時、ふとラジオから給付金請求訴訟が聞こえてきました。子供の言っていたことを思い出し、迷いましたが電話をして見ました。その時の対応が良くなく、それで終わりでした。その後、パソコンを見ていて、B型肝炎に詳しいスタッフがいる東京医療法律事務所難波隼人弁護士さんのホームページを見まして電話いたしました。電話に出られた女性の方の対応が親切、丁寧で感動し、お世話になることにしました。その後の経過、和解をするまで安心しておりました。本当にスタッフのみなさん、ありがとうございました。

Q7和解したときの気持ち

和解した時、心臓が破裂しそうでした。忘れていた何十年も昔の事が調べられて感動いたしました。又、弁護士さんのお力で沢山の給付金も頂けました。毎日一生懸命働いて来た私にはとてもうれしいことです。
B型肝炎ウイルスがこの先活動しないことを願って、いつもと変わりない人生を過ごしていきたいと思います。 スタッフのみなさま有難うございます。感謝申し上げます。

Q8B型肝炎給付金訴訟に関して国の周知・広報活動に関して

肝がんになった時も、今も年2回検査の為に病院に通っていますが、集団予防接種によりB型肝炎ウイルスに罹患されたとは聞いたこともないし、病院内にも見た限り掲示物はないし、もっと病院側、先生方にも活動していただければと思います。又、市の健康診断の時肝炎検査もあるので、何かその時すでにB型肝炎になっている人に伝えられればいいのかな・・・

Q9今不安に感じていることはありますか。

今も、年に2回、CT、超音波、検体の検査をしています。
後日結果を聞き、異常なしに何とも言えない気持ちになります。
先生にいつも何か気をつけることはありますかとたずねます。先生は、特別はないよ、普通で良いよと話してくれますが、1日、1日無事に過ぎていきますよう手を合わせる毎日です。

Q10他の被害者の方に向けてのメッセージ。

私は、最近国と和解をしました。
1人でも多くの被害者に給付金制度を知って頂きたいです。テレビ、ラジオなどでもお知らせしておりますので、1度電話をして下さい。その先に何か開ける道があります。是非、是非諦めないで下さいね。

Q11その他に何かお書きになりたいことがあったら自由にお書きください。

B型肝炎給付金請求の際には大変お世話になりました。
多くの被害者にこの制度が伝わり、国と和解出来ますようお祈りしております。