個人のお客様

Personal Customer

交通事故に遭われた方へ

突然の事故に遭われて、心身共に大変お辛い状況だと思われます。心よりお見舞い申し上げます。

交通事故は、大切な身体、愛車を傷つける重大な事故であり、深い心の傷も負うものであります。

法律事務所ASCOPE(アスコープ)は、事故に遭われた方が抱える、あらゆる不安、不満を解消できるように、親身になってご相談にあたらせていただきます。

実績

当事務所は、被害者側の代理人のみならず、大手保険会社の代理人としても多くの交通事故案件に関わり、交通事故案件の経験が豊富であると共に、保険会社の対応にも精通しております。

扱った案件の内容についても、死亡事故、後遺症が残った事故、バイク事故、歩行中の事故など、様々な類型の交通事故案件の経験がございます。

ご依頼のケース

Aさんは、バイクを運転していた際に、一時停止をせずに飛び出してきた車と衝突をして、大怪我を負いました。

Aさんは、突然の事故に、何をどうすればよいか分からず、まだ治療が必要にもかかわらず保険会社から治療費の打ち切りを告げられたり、保険会社から自分にも過失があると言われたりし、保険会社からの提示額が妥当なのか分からなく、一人で悩んでいました。

Aさんは、ネットで弁護士を探そうと思い、数々の事務所のウェブページを見て依頼をしようと考えたものの、賠償金の増額と、着手金無料を謳っている事務所が多く、どこの事務所に依頼しようか考えていました。

そんな中、知人の紹介で、当事務所でご相談をさせていただき、現状の状況と、今後の対応策について丁寧にご説明させていただきました。

当事務所としては、費用の面であれば、他事務所の方が安くなることをご説明させていただき、再度検討したうえでご依頼いただく様にお願い致しました。

その後当事務所に正式にご依頼いただき、交通事故に関するあらゆる疑問をまずは解消させていただき、手続き一つ一つを丁寧に進めて、保険会社とのタフな交渉を行い、訴訟をせずに、依頼者の望まれる結果を得ることができました。

費用

当事務所は、少数精鋭による充実したサービスを提供するために、事件を着手するにあたって着手金を頂戴しております。

そのうえで、広く多くの方の、ご不安、ご心配を解消させていただく力となれればと考え、初回相談料は無料、着手金は比較的低額な10万円とさせていただきました。

初回相談料 無料
着手金 10万円
報酬金 10万円+経済的利益の10%

※ご加入中の保険に弁護士費用特約が 付加されている場合、基本的には弁護士費用全額を保険で賄うことができます(死亡事故や重度の後遺症の場合は弁護士費用の一部が保険で賄われます) 。
従いまして、弁護士費用特約が付加されている場合には、弁護士費用を心配する必要はございませんので、迷わず弁護士にご依頼下さい。

【ご注意】
1.弁護士費用特約保険に加入されている場合には、異なる報酬基準となる場合がございます。
2.予想獲得金額が低額なために受任できない場合もございますが、異なる報酬基準にて別途お見積もりのうえ受任できる場合がございます。